狂人日記

直前期なので更新は控えめです。読者諸氏、頑張りましょう。

023 3/11 【仮面浪人・予備校確定】

〈021〉で言及した通り塾講師に今後の方針を相談してきた。結果、

慶應仮面⇒前期出席/後期休学】×【臨海セミナー 】

に決定。

f:id:spicy-lily:20190311180646p:image

↑僕が作ったクソコラモンスター、その名も『KO仮面』。は?

 

以下その理由について、家族LINEに送信したものを転載。

駿台に行くべきでない理由
⑴演習コースも何だかんだでレベルが低い
前期はどこか聞いたことあるような授業ばかり。現役生には差をつけているため夏の模試では好成績を収めるものの、7割は慢心し、残りのはもう得るものがないと退塾するものがほとんどらしい。そして結局最後まで授業を取っていたものよりも、慢心しないかつ宅浪を選んだ者の方が実績が良い。講師もいくらかの割合で信用できないレベルの者が混じっている。
私見
だとしてもLXは実績9割超えだし、これは少し誇張が入っている気がする。ただ後期の授業をやめるという話は現実味があるし、わからない話ではない。

⑵結局メチャクチャ高い
授業料925,000とあるものの、夏期講習やテキスト代などでどんどん費用はかさんで行き、結局は150万弱にまで膨らむらしい。ならば慶應の方が安い。
私見】盲点だった。

 

慶應仮面すべき理由
⑴2020年度は過去二番目に難しい年
センター最後の年で、現浪問わず後がない(共通一次になるとセンター対策のアドバンテージが消える)以上、全体として超難化傾向になる。予備校界では第二次ベビーブーム世代の90s前半頃の次に難しいかなり厳しい年になるらしい。その時に慶應の合格を確保できているというのは大きい。
私見
これに加えて来年は早慶の定員が少なくなるので、別の面でも難化は必須。納得できる。

 

慶應前期出席すべき理由
⑴単位が取れる
これは元から我が家での話し合いでも出ていた内容なので割愛。僕はそこまで気にしていない。

⑵〈重要〉予備知識
外国語や各学問の概論講義を中心に、受験勉強の枠の外から、しかし解答の核心を掴むことができる予備知識を会得できる。このメリットを得るためにはa)仮面先がそこそこのレベル b)受験先が偏見のないまともな試験を出題 という2点を満たす必要があるが、慶應→東大は十分にそれらの必要を充足しているとのこと。詳細は省くが、先生の教え子で今年仮面浪人していた3人(東大2京都1、全員合格)はこの恩恵をふんだんに受け現役時と比べてめざましい成長を遂げたらしい。3人という少ないデータでは統計優位性が担保されているとは言い難いが、エピソードを聞いていると実感を伴って納得はできた。そして最も嬉しいのは、これのおかげで伸びるのは文系科目だということ。正直数学はここから伸びることがないので、宅浪して読書塗れの毎日にする以外に画竜点睛の一点を突き詰めていく唯一の手段だと思われる。この点でも魅力的。
ただし、だからといって沢山の授業を取るわけではない。先生と話し合った上で、最も役立つだろう講座を決めて最低限取る。勿論必修だろうといらない授業は切る。だから、

⑶勉強時間はそこそこ確保できる
週3ほどはまるまる休みが取れて、その上で出席日も多少の授業がほとんど。残りを図書館で勉強するとすれば、出席日ですら6〜7時間の勉強は確保できるし、休みの日10時間オーバーすれば勉強時間自体は十分に確保できる。またメリハリがつくことで浪人生にありがちなダラけが解消され、駿台はともかく集中が散漫になりがちな宅浪にするよりかはこちらの方が良いと思われる。
ただし後期はさすがに休学にする。これは当たり前。
私見】メリハリがつかないことを危惧していたので僕は全面的に同意。たしかに浪人中、さらに前期は毎日10時間できるとも思えないので。

⑷授業料が(相対的に)無駄にならない
これも既に話していたことなので割愛。
私見】僕としては⑵.⑶が前期出席に惹かれて要因です。特にメリハリがつくのは確かにそうだろうし、どんな授業でもいらなければ躊躇なくサボれるし選民思想のおかげで慶應生に同化することもないだろう僕には案外合っているのかな、と。

講師の話は目から鱗のもので、慶應仮面という選択をするに足るだけの説得力があった。

ただ、不安は依然として残っている。7:3、あるいは6:4くらいで駿台に惹かれている。僕の性分に合っていそうなのは仮面。逆張りオタクなのでマイノリティに焦がれるのは元々だし、それに心から信頼している塾講師の言うことだし。でも駿台駿台で安定感と数字としての確かな実績を持っている。

悩み抜いた末の苦渋の選択となったが、これが吉となるか凶となるかはわからない。あまり未来のことを考えても仕方ないので、決断は決断として、目の前の勉強をコツコツと頑張るだけだ。受かる奴はどんな環境でも受かるし、その逆もまた然り。結局勉強あるのみよな。

 

と自分を鼓舞しつつ、明日泊まりで遊びの予定を立ててしまう意志の薄弱さよ…。

---

log

勉強時間:2時間

1日中面談と家族会議で終わった…。しかも明日から遊びだし…。

 

↓クリックしてくれると国際協調の機運が高まります(史実)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

東大受験生ブログランキング

ちなみに今年の麻布学園の現役東大合格実績は過去最高人数の70人らしい……どうりで浪人仲間も少ないわけだ。僕もそこに入れてくれよ……😭💢💩(感情のるつぼ)