狂人日記

髪と服と尊厳のために。毎週日曜更新。

069 7/7 【以下の問いに答えよ。5】

書きだめ。

---

以下の問いに答えよ。5

今回は軽めです。世界史小記述、近現代中国からの出題。

---

蒋介石は1930年代前半、世界恐慌の影響による混乱の抑制を試みつつ、自身の権力強化も図った。その具体的政策を2行(60字)以内で述べよ。

---

解答

奉幣を採用する幣制改革で財政基盤を強化し、新生活運動で社会生活の近代化と総動員の基盤形成を成し遂げた。(56)

 

難易度:標準 キーワードは欲しい。


解説

解答そのままなので特にありませんが、一つ追加の知識を。南京国民政府は'20s後半:奉天事件ごろに関税自主権の回復に成功しています。「財政基盤の確立」とも言えます。地味に抜けがちだと思うんですが、センターにも出るレベルなので書いておきます(参照:センター2016本試験 23番)。

太字が一応重要ポイントです。ただしそれ以外の部分も大切なので丸ごと覚えるのが良いでしょう。参考教科書は東京書籍です。北伐・長征あたりほんと複雑で難しいよね…。

---

▼筆者回復祈願ボタン

東大受験生ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村