狂人日記

ハゲ

147 10/28

結局生活リズムが崩れてしまったので、10/28ぶんを翌朝10/29に書いています。二度と夜更かししない💢眠いから効率悪いし、それで昼寝したらだいぶぐっすり寝ちゃうしで、散々な一日でした。

パノプティンコ1028

ノルマ1028

  • 英語河合過去問 ✔︎
  • 書き込み世界史〜p274 
  • 地学基礎教科書 一章全て 
  • 国語②③④ 
  • 数学駿台過去問〜直しまで 
  • 英語河合直しある程度まで(明日で完結) ×
  • 地理村瀬 ×
  • +αでリンガメタリカを少し

 

というわけで、ノルマも大して達成できず、勉強時間も8時間という結果になりました。まあ目指してるだいたいの最低ラインが①一日8時間勉強②リスニングを一日一度はする、なので、そこが達成できただけ良いのですが。

それにしても河合の英語キツすぎですね。まず第一問がcまであり、段落挿入と整序が二問にまたがってましたし(そういう年度の過去問もあったのか?僕が無知なだけかも)、要約の文章も難しく物語もかなり長めの文章でした。リスニングが一つ問題文も放送という仕様は、その年度の過去問の模倣でしょうが、それもかなり負担でした。

しかし!喜ばしいことに、英作抜いて70点獲得。それもなんと、リスニングが26/30点を記録しました。苦手なリスニングは今までの最高点が20点でしたから、これは群を抜いて自己最高得点ということになります。リスニングが高いと得点力の安定感が段違いですね、要約失敗(6/12点)で80くらい取れるんですから。正直めちゃめちゃ嬉しいです。これがきっかけで恒常的に24点取れるようになってくれれば、全体80点安定も夢じゃありません。

浪人してからいっちば〜ん最初のほう、僕がまだ浪人=無双と受験を舐め腐っていたころ(https://rounin-rojin.hatenablog.jp/entry/2019/03/03/085901)、「これは取れるやろ」といっていたラインが[国80英80数60社80→300点]でした。どうにかこのラインまでは調整したいですから、英語はこの後も模試過去問を通じて演習を重ねていこうと思います。

 

ノルマ1029

  • 河合英語直し
  • 駿台数学直し
  • 国語古漢過去問
  • 世界史〜14章 理解が浅いので、一日でできる分だけ周回したい
  • 地理村瀬
  • 地学〜1章今度こそ

 

今日は祖母宅(片道1時間)の方へ向かうので、7時間くらい勉強できれば上々かな、といった具合です。祖母の具合が悪いらしい。模試直前のタイミングでお見舞いは、億劫に感じる部分もありますが、それでも今しかできないことというのはありますから。自分から行くと母に申し出ました。僕はまだ親しい人の死に立ち会ったことがありません。ですが、後悔混じりに悼む自分の姿は容易に思い浮かびます。人は後ろめたさなしに死を受け入れることはできないのでしょう。それでもできるときにできるぶんだけ、祖母孝行を心がけたいと思います。今日できなかった分の勉強時間は、これから入試までの怠惰をすこしでも削ぎ落とせばお釣りが来ます。やはり祖母優先です。

 

何よりもまずもっと長生きしてほしいですけどね。おばあちゃん。

東大受験生ブログランキング